不動産の売買・賃貸借のご相談は、まず宅建協会所属の専門家に!

支部の活動

支部会員を窓口として全宅住宅ローン「フラット35」の取扱を開始しました。

全宅住宅ローン株式会社が全国宅建協会会員を窓口とする「フラット35」の内容が、ますます利用しやすくなって登場しました。

■メリット1 ご返済が終わるまで金利は変わりません。
融資実行時にご返済額が確定しますので将来の市中金利が上昇しても、毎月のご返済額は変わらず返済計画が立てやすくなります。
■メリット2 最高8,000万円(所要資金の9割)まで借入可能。
地域・構造・規模による制限はありません。
住宅の建設費用や購入費用の90%(最高8000万円)までご利用いただけます。
2年以内に取得した土地の購入費用も住宅建設費とあわせてお借り入れいただけます。
■メリット3 住宅の質に対しても安心。
住宅の耐久性などを定めた技術基準について専門機関が物件検査をしますので、住宅の質に対しても信頼が持てます。
■メリット4 保証料・保証人・登録免許税(抵当権設定)不要。
通常の住宅ローンで必要となる保証料及び保証人が必要ありません。
さらに抵当権設定時の登録免許税も必要ありませんので初期費用を軽減することができます。
■メリット5 繰上返済手数料不要。
ご返済中に繰上返済を行っても手数料はいただきません。
(一部繰上返済については、100万円以上からとなります)
  詳しくはこちらをご覧ください。

毎年9月23日は不動産の日

9月23日は不動産の日。
全国宅地建物取引業協会では毎年9月23日を、 不動産の日と決めて、全国各地で催し物を行っています。

ホームページを開設しました

(一社) 山口県宅建協会 山口支部のホームページを開設しました。
どうぞよろしくお願いいたします!